中学生ブログ

強火弟担の中学3年生のブログです!

中2英語で大学受験は通用する⁉

こんにちは!

 

中3のもちもちです。

 

 

もう五月ですね。

 

一日が過ぎるのはすごく長いのに、一週間が経つのはあっという間です。

 

これ、なんていうんですかね?(笑)

 

 

さてさて、私は自分の記事を見返して思ったことがあります。

 

「私」「私」って、自分の考えたことばっかり書きすぎじゃない??

 

ブログって、基本自己満だからそれでもいいと思うのですが、他人の考えなんて興味ないわ!

 

ってなりますよね。

 

たとえるなら、すっごく眠くて憂鬱なのに朝っぱらから校長の長い長い話を聞いている気分に近しいです。

 

 

というわけで、せっかく学生なんだからもう少し学生っぽい感じの記事をあげてみようウィークです!

 

 

目次

 

 

 

英語

 


先生曰く、中2英語の基礎までで大学受験はある程度取れるそうです。

(本当なのか?)

 

ともかく! 確実に、これから役立つのでしっかり復習します。

 

 

動詞(現在・過去・進行形)

 

I am happy tomorrow.     私は今日、嬉しいです。

 

I was happy yesterday.     私は昨日、嬉しかったです。

 

Ken goes to the park on Friday. ケンは毎週金曜日、公園に行きます。

 

I went to the park last friday.  私は先週金曜日、公園に行きました。

 

I am eating lunch now.     私は今、昼食を食べています。

 

 

✦am・are・is を be動詞という。

 

✦am・is の過去形は was で、are の過去形は were である。

 

✦be動詞以外の動詞を一般動詞という。主語が三人称単数現在の文は、ーs, ーes がつく。

 

✦過去の文は動詞を過去形にする。一般動詞の過去形には-ed をつける。

 不規則変化動詞もある。

 

✦「……している」という進行中の動作は〈be 動詞+…ing〉で表す。

 

 

比較

 

Ken is taller than Bob.    ケンはボブより背が高いです。

 

Ken is the tallest in his class. ケンは彼のクラスで1番背が高いです。

 

Ken is as tall as his father.  ケンは彼のお父さんと同じくらい背が高いです。

 

 

✦「~よりも…」は〈比較級(…er)+than~〉で表す。

 綴りが長い語の比較級は〈more+形容詞〉となる。

 

✦「いちばん…」は〈the+最上級(…est)〉で表す。

 綴りが長い語の最上級は〈the most+形容詞〉となる。

 

✦「~と同じくらい…」は〈as+原級+as~〉で表す。

 

 

受け身

 

This camera is used by my brother. このカメラは私の弟によって使われます。

 

 

✦受け身は〈be動詞+過去分詞〉の形で「…され(てい)ます」という意味を表す。

 

 

 

すっごい一部ですが、二年生の英語を振り返ってみました。

 

つづりを間違えているところがあるかもしれませんが、見逃してください💦

 

今度は、数学の復習してみようかな。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

弱い人間

こんにちは!

 

中3のもちもちです。

 

 

最近、中2のもちもちです、と打ってから「違う!中3!」ってなっています。

 

 

中3からは、しっかり復習・予習をしようと決意して早一週間経ちました。

 

頑張って、毎日完璧に授業の復習と予習をしていたのですが、そのストレスで早速唇ヘルペスになりました。

 

ヘルペスは、唇やその周りに軽い痛みを伴う水ぶくれができる病気です。

 

風邪や発熱、疲れやストレスなどで免疫力が落ちているときに症状が出ます。

 

口内炎やニキビとは違い、最初に唇にチクチク・ピリピリという違和感があった後、痛みうぃ伴う水ぶくれが数個でき、3~5日でかさぶさになって治る、という経過をたどります。

 

一回ヘルペスになると、体の中にヘルペス菌が宿ってしまうようで(?)私はよくできます。

 

そんなわけで、気分最悪。

 

 

さらには、人間関係も大変な時期で、超絶ナーバス。

 

 

朝起きたら、布団の中で「ああ、学校嫌だな」って思うところからスタートです。

 

「学校行きたくない」という私と「行かなきゃいけない」という私が対抗する。

 

結局、行くんですけどね。

 

 

電車に揺られながら、遅延してくれないかな、とか考えている間に最寄り駅についている。

 

仕方なく、学校へと歩いていると黄色い帽子をかぶってランドセルを背負った小学生とすれ違う。

 

あの頃は楽しかったなーなんて年寄りじみたことを思う私を、14歳のガキが何を言っているんだともう一人の私があざ笑う。

 

学校に着くと、十数キロあるリュックを背負いながら、教室のある階へと上る。

 

ぜぇはぁぜぇはぁと息を切らしてようやくたどり着いた教室。

 

自分の席に荷物を置いて、友達に「おはよう」とにこやかに挨拶する。

 

営業スマイルならぬ、校内スマイル。

 

みんなから嫌われないようにするための、防御策。

 

退屈すぎる授業を受け終わったら、登校した道と同じ道で家へ帰る。

 

宿題をやる。夜ご飯を食べる。寝る。

 

そして、また起きる。

 

 

文字に起こしてみると、驚くくらい面白味がない。

 

これは何かの本で読んだんですけど

「マイナスの気持ちを見つけるのは簡単だけど、

 楽しいとか嬉しいとか、プラスの気持ちは自分から探さないと見つからない」

 

だから、楽しく生きるためには自分から楽しいことを探さなくちゃいけない、と。

 

 

私は比較的ポジティブ思考なんですけど、気分が沈んでいるときは駄目ですね。

 

今は、琵琶湖くらい気持ちが沈んでいます。

 

 

疲れた、疲れた。

 

もう少しで、4月も終わりますよ。

 

あと、ひと踏ん張りです。

 

すっごい大変な人も、辛い人も私と一緒に頑張ってください。

 

私も頑張ります。

 

ちゃーんと、生きます。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

#もしも英語が使えたら

こんにちは!

 

中3のもちもちです。

 

今回は「#もしも英語が使えたら」についてです。

 

 

私の学校は、なんと! 週に6コマの英語の授業があります。

 

その割には、全く英語を話せない私はどうしたらいいんだ……

 

英語が使えたら、まず、アメリカの映画を吹き替えなしで見てみたいです。

 

理由は単純にかっこいいから。

 

 

それから、街で困っている観光客の方に颯爽と話しかけたいです。

 

何度か、困っている観光客の方を見たのですが、私のコミュ力と英語では言葉が通じないかなと思って、通り過ぎてしまいました。

 

情けは人の為ならず、って言いますもんね。

 

 

みなさんは、英語が使えたら何をしますか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

余命10年

こんにちは!

 

中3のもちもちです。

 

 

先日、友達と映画館で『余命10年』を観てきました!

 

f:id:ha35119:20220412195118p:plain

 

小松菜奈さんと坂口健太郎さんのダブル主演による『余命10年』は、観客動員数が200万人、興行収入が25億円をそれぞれ突破した大ヒット上映中の映画です。

 

ずっと見たかった作品なので、ウキウキしながら行ったら……。

 

超最高でした!!

 

観ている間に、いたるところから鼻のすする音がきこえてきました(笑)

 

私自身も、何回泣いたことか……(笑)

 

泣きすぎて、水分不足で頭痛くなりました。

 

っていうくらい素晴らしかったんです!

 

 

数万人に一人という不治の病で余命が10年であることを知った二十歳の茉莉。

 

彼女は生きることに執着しないよう、恋だけはしないと心に決めて生きていた。 

 

そんなとき、同窓会で再会したのは、かつて同級生だった和人。 

 

別々の人生を歩んでいた二人は、この出会いをきっかけに急接近することに。 

 

もう会ってはいけないと思いながら、自らが病に侵されていることを隠して、どこにでもいる男女のように和人と楽しい時を重ねてしまう茉莉。 

 

「これ以上カズくんといたら、死ぬのが怖くなる」 

 

思い出の数が増えるたびに失われていく残された時間。

 

二人が最後に選んだ道とは……?

 

 

っていうストーリーです。

※オフィシャルサイトから、引用させていただきました。

 

実はこれ、もともとは本のお話なんですね。

 

 

ha35119.hatenablog.com

 

 

二十歳の茉莉は、難病により10年の余命宣告をされる。

 

未来に対する諦めから、死への恐怖は薄れ、淡々とした日々を過ごしていた。

 

なんとなくはじめた趣味に情熱を注ぎ、恋はしないと心に決める茉莉だったが……。

 

命が途絶えるまで懸命に生きた様々な心情が事細かく描かれている。

 

 

この作品はフィクションでありながら、著者、小坂流加さんの本物の想いが込められている魂の小説です。

 

私の人生観を大きく変えてくれたこの作品をより多くの人に読んでいただきたいです!

 

 

上の記事から、抜き出しました(笑)

 

 

映画とは、若干違ったお話なんですが、個人的には、本を読んでから映画を観ることをおすすめします。

 

本を読んだ方だと、「あぁ~!」ってなると思います(笑)

 

 

本当に面白いので、少しでも興味を持ったら、観てみてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

クラス替え!

こんにちは!

 

中3のもちもちです。

 

 

f:id:ha35119:20220327071029j:plain

 

 

なんと!中3になりました!

 

もう最高学年だなんて、早すぎる!!

 

気分はまだまだ中1です(笑)

 

 

肝心のクラス替えですが、なんだか込み入ったことになりました。

 

女子特有の面倒くさい人間関係です。

 

ちょっと聞いてください!

 

 

中1の頃仲良くて、部活も一緒だけど、中2のときにクラスが離れたAちゃん。

 

中2で同クラになり仲良しになったBちゃん。(同じ部活)

 

 

Aちゃんは、はきはきしていて先生からも気に入られる優等生タイプ。

 

Bちゃんは、頭がよくて、化粧をしているお姉さんタイプ。

 

 

私たち3人が同じクラスになってしまったんです。

 

 

みんなで仲良くすればいいって思いますよね。

 

でも、そうはいきません。

 

 

Aちゃんは、Bちゃんのことが苦手なんです。

 

なぜなら、Bちゃんが真面目に部活をやらないから。

 

Aちゃんは、責任感が強くて真面目なので、部活中にお喋りしている Bちゃんが許せない!

 

一方の Bちゃんは、自分が嫌われているのを感じているので、Aちゃんが怖い。

 

 

私は、できれば2人と仲良くしたいのですが、下手したらどちらからも嫌われる可能性がある……。

 

八方美人めが!って思われるわけですよ。

 

 

小学生の時に、同じようなことがあって痛い目を見ているので、もう勘弁してほしいっていうのが本音なんですけど。(笑)

 

 

ぬあああ。面倒くさい!!!(笑)

 

まあ。なるようになります!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

新学期ファイト!!

 こんにちは!

 

あと少しで中3になるもちもちです!

 

※春休みの宿題を全くやってないので、もしかしたら進級できないかもしれないが。

 

 

さて、みなさん。

 

4月になりましたね!!

 

お小遣いアップです!!! 最高や!

 

 

じゃなくて!

 

今年も新しい季節が始まりましたね。

 

私はこの季節が好きです!

 

なぜなら、桜が見られるから。

 

花の中でも、ダントツ桜が一番好きです。

 

桜を見ていると、日本っていいなーってなりませんか?

 

 

f:id:ha35119:20220401133210j:plain

 

わぉ、綺麗ですね🌸

 

神社で撮った写真です。

 

私は、普段写真を撮らないのですが、この景色は一生覚えていたいな、と思ったので、

撮ってみました。

 

 

ちなみに私は、桜が散る瞬間がすごく好きです。

 

あの瞬間、桜の儚さと美しさが入り混じった景色を見られるじゃないですか。

 

ひらひらと空中に舞っている花びらも、またいいですよね。

 

 

みなさんの好きな景色はなんですか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

春休みなのに!?

こんにちは!

 

この春中三になるもちもちです。

 

みなさん!

 

春休みって唯一宿題が出されない、長い休みのことを言うんじゃないんですか!?

 

なんで、(床に落とした時に)ドサッって音がするくらいの量の宿題が私の手元にあるんですか!

 

f:id:ha35119:20210812160401p:plain

 

いやだあああ!宿題いやだ!

※現実逃避中

 

 

みなさん、この春は何をしますか?

 

私は、、旅に出ます!

 

今度、記事を上げるのでどこか当ててみてくださいね!

 

では、頑張って宿題やってきます!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。