中学生ブログ

『人生はぶっつけ本番』がモットーの中学生がリアルな中学校生活を伝えます

数学(場合の数)まとめてみた!

こんにちは!

 

中二のもちもちです。

 

前回に引き続きテストウィークです。

 

今回は、数学のまとめをしていきたいと思います。

 

ちなみに私は数学が一番苦手です!!(笑)

 

 

[場合の数]

①順列

いくつかのものを順番に考えて並べるときの並べ方のこと

 

“例題”

8人の生徒のうち3人を横一列に並べる方法は何通りあるでしょうか。

 

“考え方”

右、真ん中、左の順に考えると右は8通り、真ん中は7通り、左は6通りとなる。

そのため全部で、8×7×6=336(通り)

 

“答え”

336通り

 

 

 

②組み合わせ

いくつかのものを順番を考えずに選び出すときの組の総数のこと

 

“例題”

A,B,C,D,Eの5文字から3文字選んでできる文字列は何通りあるでしょうか。

 

“考え方”

百の位は5通り、十の位の数は4通り、一の位は3通り考えられる。

そのため全部で、5×4×3=60(通り)

 

“答え”

60通り

 

 

 

③場合の数と積

 

“例題”

男子4人、女子3人から1人ずつ選んだとき、選び方は何通りあるでしょうか。

 

“考え方”

男子の選び方が4通り、女子の選び方が3通りある

そのため全部で、4×3=12(通り)

 

“答え”

12通り

 

 

 

テスト期間のみなさん!!頑張りましょう!

 

よかったら、他のものもぜひ見ていってください!

 

早くテスト終われぇぇぇ❗️

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

ha35119.hatenablog.com